リプロスキンの注意点(返金保証の時)

ニキビ跡を発見すると凹む

ニキビ跡を発見すると、せっかくニキビの悩みから解放されたのに、また新たに悩みの種を抱え込むことになります。鏡を見る度に憂鬱になっても、しかたがありません。

 

ニキビ跡を取る方法は、
医療機関でのレーザー治療

 

エステサロンでの施術

 

などがありますが、いずれも高額の上に時間もかかります。

 

自宅で出来るセルフケアをと考える

どの化粧品を選べばいいのか分からなくなることもあります。決して安くはないニキビケア化粧品は、いくつも購入して試す訳にはいきません。いろいろな事を考えたあげくに、結局何もできずにメイクでニキビ跡を隠すことになります。しかし、ニキビ跡をきれいに改善するには、長い時間が必要です。少しでも、早く対策をとった方が良いのです。

 

リプロスキン 返金保証

リプロスキンはそんな迷っている人のために60日間の返金保障を設けています。
購入して実際に使ってみて、リプロスキンで継続したケアができるか確認することが出来ます。ただし、返金するためにはいくつかの条件があります。

 

@返金対象は一人につき一本まで、もし複数の商品を購入した場合は、他のものは返品になります。

 

A必ず、リプロスキンの公式サイトで購入したものに限ります。

 

B返金を申し込んだ場合、次回の注文が出来ない場合があります。

 

C必ず、容器ごと送り返してください。容器がないと、返金の対象外になります。

 

D発送料は、全て返金対象外です。

 

E返金額は定価ではなく、実際に購入したときに支払った金額です。

 

このような条件を満たしている必要があります。

 

 

返金の理由は「お肌に合わなかった」場合です

「ニキビ跡の改善が見られない」のは、返金の理由にはなりません。そもそもニキビ跡を改善するには、60日間では結果を確認することはできません。かなり肌の状態がよく早く改善が見られる人でギリギリ1ヶ月、普通なら1年以上、遅い人なら2年から4年程度もかかる人もいます。

 

60日間の返金保障

この「60日間の返金保障」は、あくまでの肌に合うか、合わないかを見極めるためのチェック期間なのです。

 

良く納得した上で、リプロスキンを購入して試してください

 

そして、万が一、肌が荒れたり、炎症をおこしたりした場合には、電話連絡の上で返金手続きをしましょう。肌に合えば、リプロスキンはニキビ跡を改善する強い味方になってくれます。

 

 

 

>>>リプロスキン 楽天・Amazonより最安値 TOPへ