リプロスキンの保存法は冷蔵庫?

ここでリプロスキンを長持ちさせる(というとおかしな表現ですが)というか、劣化を防ぎながら最後までフレッシュな状態で使う方法をご紹介したいと思います。

 

化粧品は直接肌につけるものですから、品質に注意を払うことは大変重要

 

添加物の少ないものなら尚更保管環境をきちんとしておいたほうが良いことは事実です。

 

最近、リプロスキンは冷蔵庫で保管したほうが良いのか?

リプロスキンの保存法は冷蔵庫

という問い合わせが結構あるようです。確かに化粧水は水が入っているので一度封を切ったら劣化を防ぐために冷蔵庫に入れるというのは大事な気がします。

 

またひんやりしたものを肌につけると収れん効果もあって毛穴が引き締まるので、やってみたいお気持ちもわかります。なんだかニキビにもよさそう?しかし本来どこのメーカーの化粧品も同じなのですが、

 

冷蔵庫保管と明記されていないものに関しては常温で保管するのが基本です。

化粧品は温度の差に弱いので、冷蔵庫から出したりしまったりするうちにその変化によって品質が低下するおそれがあるからです。特に夏は冷蔵庫から出すと一気に30度以上の外気温にさらされるわけです。

 

それでしたら家の中の涼しい場所、概ね洗面所などは涼しい場所なはずなので、そこで日の当たらないところに置いて保管するのがベストかと思います。

 

あまり気温の変化がない状態で使うほうがよほど理想的なのです

成分的にも冷蔵庫に入れて何か効果がアップするとかいうことはないのです。冷蔵庫に入れたからといってニキビが減るわけでもありません。また、そのことを気にするよりも、まず使い終わった後はきちんと蓋をすることを忘れないなど基本をきちんとしましょう。

 

リプロスキンは100mlという用量ですので、そもそもきちんと適量を毎日使っている人ならそうそう長くは使わないはず。1ヶ月から2ヶ月程度で使い切るでしょう。

 

定期コースという毎月決まった日なら

自動的にお届けするコースもありますが、それも一ヶ月ごとなのでそのペースで使ってれば冷蔵庫保管を気にすること無く、品質も良い状態をキープしたまま使いきれると思います。

 

ただ使う人の好みでひんやりしているのが好き!ということであれば、たまに冷蔵庫に入れて楽しむのはダメではありません。

 

 

>>>リプロスキン 楽天・Amazonより最安値 TOPへ